飛島

詳細

山形県唯一の離島「飛島」  自然と人とふれあう島

山形県唯一の離島「飛島」。
酒田港から北西39kmに位置し、定期船「とびしま」で75分です。
飛島は渡り鳥の中継地として、春と秋の鳥の渡りの時期には多くのバードウオッチャーで賑わいます。
また、大物を求める釣り客をはじめ、花を見ながらのトレッキング客も多くなっています。

鼻戸崎展望台付近は、日本海と鳥海山を…


玉簾の滝

詳細

およそ1,200年前、弘法大師が発見し、命名したとされる山形県随一の直瀑。杉の大木に囲まれ、マイナスイオンにあふれている。寒さが厳しい季節には、氷瀑となる。

およそ1,200年前、弘法大師が神のお告げにより発見し、命名したとされる山形県随一の高さ63m、幅5mの直瀑です。
かつては山岳宗教の修験場であり、滝の前には「御嶽神社」が祀られています。駐車場からは遊歩道も整備されており、徒歩約10分で滝に着きます。
また、周辺には、杉の大木があり、マイナスイオンがあふれてい…


山居倉庫

詳細

湊町・酒田のシンボル「山居倉庫」

米どころ庄内のシンボル山居倉庫。
明治26年(1893)に建てられた米保管倉庫です。

米の積出港として賑わった酒田の歴史を今に伝え、NHK朝の連続テレビ小説「おしん」のロケーション舞台にもなりました。
白壁、土蔵づくり9棟からなる倉庫の米の収容能力は10,800トン(18万俵)。夏の高温防止のために背後にケヤキ並木…


4 鳥海山 湯の台登山口

詳細

日本百名山「鳥海山」

山形県一の標高2,236mをほこる日本百名山の一つ。
酒田市には、湯の台登山口があり、車道終点から山頂まで登山口・滝の小屋・河原宿・山頂小屋とトイレが完備されているので安心して登山ができます。
また、山頂までの距離が短く、花も豊富にあることからとても人気です。
例年6月最終日曜日に山開きが行われ、9月末まで…


5 猛禽類保護センター

詳細

愛称−鳥海イヌワシみらい館−

猛禽類保護センターは、山形県、秋田県にまたがる約28,000haの鳥海国定公園内の鳥海山南麓にあります。
イヌワシ、クマタカなどの絶滅のおそれのある希少猛禽類の調査研究、保護増殖事業などを行いながら、種の生態や保護についての理解や関心が深められるように普及啓発活動を総合的に行うための拠点施設です。


6 不動の滝(開運出世の滝)

詳細

御瀧神社の裏手に回ると見ることができ、別名『開運出世の滝』とも呼ばれる。せり出した岩肌を分岐しながら落ちる姿は冷涼。

御瀧神社の裏手に回ると見ることができる、落差約15mの滝です。
別名『開運出世の滝』とも呼ばれています。
せり出した岩肌を分岐しながら落ちていくのが印象的。

県道366号を玉簾の滝に向かう途中、町内下黒川、不動沢橋手前に「御瀧神社」の看板があります。

産直どんでん畑より徒歩で約3分です。


7 鶴間池

詳細

紅葉トレッキングが一番のおすすめ

鳥海山湯の台口登山口(車道終点)に向かう途中にあるのが鶴間池です。
5月の新緑と10月の紅葉が特に美しく写真撮影やトレッキングにとても人気の場所です。
また、モリアオガエルの繁殖地として県指定天然記念物になっています。
トレッキングをしない場合でも鳥海高原ラインの「のぞき」から見下ろすこともできます。


8 最上川河口

詳細

酒田の四季、風景が見える場所

山形県を貫流する最上川(流路延長229km 流域面積は7,040km²)の河口部。
夏は夕日の眺望スポット、秋はいも煮会場、冬は白鳥や鴨などの渡来地として四季折々の風景が楽めます。また8月の第1週土曜は酒田花火ショーの打ち上げ場所となり、例年約20万人の観客が訪れます。


9 天体観測館 コスモス童夢

詳細

眺海の森から星を眺めよう

眺海の森の高台にある天体観測施設。
銀色の天体ドームには、人間の目の5,000倍もの光を集めることができる口径50cmの反射望遠鏡があります。


10 炭焼窯跡

詳細

山村の一大産業だった炭焼き

昭和の時代、山村の一大産業だった炭焼きの窯跡を復元しました。
窯跡5は、炭焼きをしていた当時の形で現存しています。

灯油が燃料として使用され始めた昭和30年代に入るとも木炭の需要も減少していきました。



地図に表示中の施設一覧
飛島
山形県唯一の離島「飛島」  自然と人とふれあう島
玉簾の滝
およそ1,200年前、弘法大師が発見し、命名したとされる山形県随一の直瀑。杉の大木に囲まれ、マイナスイオンにあふれている。寒さが厳しい季節には、氷瀑となる。
山居倉庫
湊町・酒田のシンボル「山居倉庫」
鳥海山 湯の台登山口
日本百名山「鳥海山」
猛禽類保護センター
愛称−鳥海イヌワシみらい館−
不動の滝(開運出世の滝)
御瀧神社の裏手に回ると見ることができ、別名『開運出世の滝』とも呼ばれる。せり出した岩肌を分岐しながら落ちる姿は冷涼。
鶴間池
紅葉トレッキングが一番のおすすめ
最上川河口
酒田の四季、風景が見える場所
天体観測館 コスモス童夢
眺海の森から星を眺めよう
炭焼窯跡
山村の一大産業だった炭焼き
飛島
酒田市飛島
玉簾の滝
酒田市升田字大森
山居倉庫
酒田市山居町1-1-20
鳥海山 湯の台登山口
猛禽類保護センター
酒田市草津字湯ノ台71-1
不動の滝(開運出世の滝)
酒田市下黒川
鶴間池
酒田市草津湯ノ台
最上川河口
酒田市
天体観測館 コスモス童夢
酒田市土渕字甚治郎向20-2
炭焼窯跡
酒田市草津字湯ノ台149

  • Copyright © 一般社団法人酒田観光物産協会. All Rights Reserved.